Home > 2008年08月12日

2008年08月12日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

被害を被害と思わないこと

週末、今日と外出しましたが、ここで特別に記録に残すようなことはありませんでした。パソコンで作業をしているときにサイレンが聞こえてくるくらいです。あとは継続的な、頭部への電磁波照射の感覚があります。

私は集団ストーカーの加害行為に気付いてから 仏教・禅・森田療法・内観療法・自己実現etc の考え方を支えにしてきたのですが、そのお陰か元々の性質なのか、本来なら被害であろうことを被害と認識していないことが多いようです。今、鬱にならずに済んでいるのはそのためだと思います。それどころか、以前よりも積極的にさえなっているかもしれません。

加害の記録を残すとき、あるいはずばりそのもの、被害の真っ只中にいるとき、私は加害行為を『観察』するよう心がけています。もっといいのは、『被害』という言葉を使わないようになることかもしれません。

集団ストーカーは、統合失調症・神経症などの症状を強制的に、人為的に被害者の周りに再現しています。それに対抗する、あなたに合った手段は必ず見つかるはずです。支え・救いを求めることをあきらめないでください。外の世界を変えようとするよりも、まずは自分を変えることから始めたほうが早いし、効果的です。

今後、このカテゴリでは私に効果のあった対処法・考え方などを紹介していきます。
スポンサーサイト

このブログについて

このブログは、集団ストーカー・電磁波被害の個人的な記録と、海外、主にヨーロッパでの被害者活動を紹介する目的で運営されています。あくまでも個人的なものです。

* ほのめかしについて
 他の被害者の方を個人的にほのめかすつもりは一切ありません。
 結果として不快な思いをさせてしまっていたら申し訳ありません。

* コメント・トラックバックは管理人の承認後に表示されます。
 非公開コメントは表示されません。
 すべてのコメントにお返事をするわけではありません。ご了承ください。

* メールアドレス
 公開していません。
 管理人と個人的に連絡をとりたい方は非公開コメントとしてお送りください。
 拍手コメントとしても送れます。

* リンク
 基本的に自由です。

ストラスブールデモの写真

2008年7月7・8日に行われたヨーロッパ議会前でのデモの写真
http://www.mindcontrol-victims.eu/photos.htm

2007年にはドイツのフラウンフォーファー研究所前でデモが行われていたようです。科学関係者にこの犯罪を知ってもらうのは重要ですね。


記事を書いている間、頭部にずっと重い感じがあります。マインドコントロールとまではいきませんが。

Mind Control Victims 日本語版

電磁波被害者の声を紹介しているブログ
Mind Control Victims
http://mindcontrolvictim.blogspot.com/
の日本語版のようなものを作りたいと思っています。

先日紹介した World Wide Mind Control Mail Team にちょっとした質問のメールを送ったところ、このブログが彼らの広報メール内で軽く紹介されるような形になってしまいました。このブログはあくまで個人的な被害を報告するつもりで始めたもので、そこまで大げさなことを考えていたわけではなかったので非常に驚きました。

が、せっかくの機会なので、日本の被害者の声を紹介する別ブログを作れたらと思います。

もちろん日本語で。そして 電磁波被害 ならびに 集団ストーカー被害 の報告をまとめられたらと思います。本家では主に電磁波被害者の声を取り上げていますが、日本では集団ストーカー被害のほうが中心なのではないでしょうか。被害者の声を本家ブログのようにある程度集めることができたら、たとえ日本語での報告でも、少なくとも被害者数を知ってもらうことはできるのではと思います。現在被害に遭っている方で、ブログなどを個人的に持つほどではないけれど被害を報告したい方、などに投稿をしてもらえたらと考えています。

ただし、これはあくまでも私の微力な、個人的なボランティア活動にすぎません。

Home > 2008年08月12日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。